×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

コミックデータ

※更新完了
※画像の引用元「http://amazon.co.jp」


第○巻
リスト
コメント



第1巻
1、かけめぐる青春
2、やさしい悪魔
3、悲しき雨音
4、あなたにあげる
5、絶対絶命 6、愛で殺したい
7、お雪
8、酒と泪と男と女
9、憎みきれないろくでなし
10、いい日旅立ち
11、大勝負
12、性
13、系図
14、あやつり人形
15、いまだ浮上せず
16、幸せの黄色いリボン
17、ディスコ・インフェルノ
18、さよならを言う気もない
19、女になって出直せよ
ラムちゃんが初登場する記念すべき1巻。
ラムちゃんとあたるが地球の運命をかけて鬼ごっこをする、「かけめぐる青春」は、注目作品。
初期のレギュラーキャラの、しのぶ、サクラ、錯乱坊等は、当初からインパクト十分で、読み応えありです。
初期のラムちゃんと、後半の話にでてくるラムちゃんとは、性格や行動もちょっと違うので、必見です。



第2巻
1、思い過ごしも恋のうち
2、父よあなたは強かった
3、勇気があれば
4、トラブルは舞い降りた!!
5、星座はめぐる
6、春のうららの落第教室
7、ツノる思いが地獄をまねく
8、君まてども・・・
9、涙の日記
10、この子はだあれ?
11、迷路でメロメロ
12、目覚めたら悪夢
13、四次元カメラ
14、美しい旅立ち
15、君去りし後
16、妖花・サクラ先生
17、みんな雨ン中・・・
18、魔のランニング
19、怪談・コピー人間
20、七夕デート
21、白球にかけた青春
22、怪人赤マント
強力なインパクトを持つ脇役(いや、もはやメインキャラであろうか)面堂終太郎が初登場する貴重な巻。
面堂が加わったことによってさらに、ドタバタ感が増すことは確かです。
8、「君まてども・・・」は、あたるが、ラムちゃんを初めて可愛いと思う貴重な作品。
他にも、トンちゃんが登場したり、サクラさんが、友引高校の保健医になったりします。
その他にも、ファンの間で有名な(人気が高い)、「君去りし後」は、うる星やつらでは、貴重といえよう、
感動シーンがあります。



第3巻
1、サーフィンSOS
2、水着ドロボウ
3、ビキニを奪え
4、マンナンウォーズ
5、ヨガで迷想
6、哀愁でいと
7、個人教授
8、コートの中では泣かないわ
9、コートに消える恋
10、戦慄の参観日
11、くノ一、奈良を走る・・・
12、くノ一、京に潜む・・・
13、くノ一は永遠に・・・
14、体育祭危機一髪・・・
15、文化祭危機一髪・・・
16、演劇祭危機一髪・・・
17、お別れパーティー危機一髪・・・
18、思い出危機一髪・・・
19、正真正銘危機一髪・・・
20、あたるの引退
21、おみくじこわい
22、テンちゃんがきた
23、テンちゃんの恋
24、ふたりだけのデート
25、花から花へ
ラムちゃんの幼馴染である、ランちゃんが登場したり、いとこのテンちゃんが登場したりと、SF的要素満載 で、新しい、ドタバタ感が増しています。
あたる達が、修学旅行に行く、「くに一、シリーズ」や、体育祭、文化祭・・・等、学校行事をテーマと した要素も満載です。



4第巻
1、鬼に豆鉄砲
2、ミス雪の女王
3、バレンタインデーの惨劇
4、恋のアリ地獄
5、桃の花歌合戦
6、イヤーマッフルの怪
7、ニャオンの恐怖にゃ気をつけろ!!
8、大空に舞うハチャメチャ四人組!!
9、平安編 壱の巻
10、平安編 弐の巻
11、平安編 参の巻
12、”愛”それは校内暴力とともに
13、ああ、図書館
14、ああ、こどもの日は恐怖じゃ!
15、幼児たちよ、大志を抱け!!
16、ツバメさんとペンギンさん
17、三つ子の魂、百までも!
18、女王陛下と愛のラガーマン
19、原生動物の逆襲
20、住めば都
21、見合いコワし その1
22、見合いコワし その2
23、見合いコワし その3
24、見合いコワし その4
25、生ゴミ、海へ

第4巻では色々なジャンルをテーマに描かれています。
あたるの修学旅行のお話や、ラムちゃんが過去にいってあたるを教育をしなおしたりと、
日常的な事から常識はずれな事が描かれています。
長編の見合いコワシでは、あたるの嫉妬心がみられます。




第5巻
1、雨よ降れ降れ、もっと降れ! その1
2、雨よ降れ降れ、もっと降れ! その2
3、雨よ降れ降れ、もっと降れ! その3
4、パニックin幽霊民宿
5、わがまま幽霊
6、海辺の怪
7、台風は楽し
8、秘密指令”デートをのぞけ!”
9、風邪イヤですね!
10、翔んだドラキュラ
11、愛の献血運動
12、薬口害
13、苦しいときの神だのみ!!
14、アマテラス宴会
15、買い食い大戦争
16、コピーdeデート!
17、昔なつかし、ぐちれよパソコン!
18、おれのツノがない!?
19、自習騒動
20、階段に猫がおんねん!
21、酔っぱらいブギ
22、忘年会じゃあ!
23、面堂邸新年怪
24、旅の雪ダルマ情話
特にこれといった人物が登場するわけではないが、名脇役はどんどん登場。
また、ラムちゃんの道具も出てきていろんなパロディもでてきます。
季節ごとのネタも新鮮です。




第6巻
1、喫茶店への出入りを禁ず!!
2、所持品検査だ!
3、部外者ちん入
4、惑わじのバレンタイン!!
5、命かけます、授業中!!
6、面堂兄弟!! その1
7、面堂兄弟!! その2
8、セーラー服よ、こんにちは!!
9、スーパー武蔵、天までダッシュ!!
10、武蔵、ただいま修行中!!
11、ダメッ子武蔵、男やないか!!
12、柳精翁の恐怖!?
13、テン敵
14、テンからの贈り物!!
15、化石の僻地
16、虫歯WARS!!
17、湯舟に浮かぶ銭の花を流せ!!
18、夫婦ゲンカ始末記
19、タヌキが”ツルの恩返し”
20、クラマ再び!
21、口づけと共に契らん!!
22、掟、おさらば!!
23、面堂家仮面ぶとう会
24、ビン詰めの誘惑!!
25、食べれば恐怖!
私的なお気に入りな作品は「惑わじのバレンタイン!!」
3個は確実にチョコが貰えると確信していたあたるであったが・・・




第7巻
1、校内賭博球技大会
2、辛いキャンプに明日はない!!
3、桃源郷奇談!!
4、三人サクラ浮気の構図
5、デートとイルカと海辺の浮気
6、みんなで海をきれいにしよう!
7、激闘、父子鷹!!
8、セーラー服よ、コンにちは!!
9、ブルマーを求めて!!
10、蘭は女の香り その1
11、蘭は女の香り その2
12、努力、女の道!!
13、女の証明!
14、絵画はスポーツだ!
15、花婿、それは女!!
16、あたる、女へ!!
17、姓転のヘキレキ!!
18、晩秋・・・そしてまつたけ!!
19、妖怪徳利!!
20、母子断絶火事模様!!その1
21、母子断絶火事模様!!その2
22、愛 ダーリンの危機!!
23、クリスマスツリーわいわいパーティー!!
24、家宝は寝て待て!!
25、竜之介一家団らん!!
竜ちゃんは必見ですね。竜之介親子やテンちゃんの母親が初登場する巻です。
竜之介親子関連の話が多いのも特徴です。




第8巻
1、怒りのラムちゃん!!
2、さらば温泉マーク!!
3、うちらの節分ケンカだっちゃ!!
4、父と娘の愛のバレンタイン!!
5、必殺ケンカ少年・すっぽんのテン!!
6、あんこ悲しや、恋の味!?
7、き・え・な・いルージュマジック!!
8、埋没教室!!
9、艶姿桜御祓い!!
10、花見デスマッチ!!
11、想い出ボロボロ!?
12、想い出のアルバム
13、みじめっ子・終太郎!!
14、逆上、終太郎!!
15、惑星教師CAO-2
16、無我の妙薬!!
17、トンちゃんの駆け落ち!
18、夜を二人で!!
19、あこがれを胸に!!その1
20、あこがれを胸に!!その2
21、ミス友引コンテスト:予備選
22、ミス友引コンテスト:本選
23、ミス友引コンテスト:水着審査
24、ミス友引コンテスト:戦う女たち
25、ミス友引コンテスト:結果発表
終太郎の閉所暗所恐怖症&暗所恐怖症の謎がついに明らかになります。その結末はあまりにも哀れ・・・
もう一個の見所はミス友引コンテスト。女性陣の活躍ぶりに注目。




第9巻
1、水中ラブ三角形!!
2、テンちゃん宙に浮く!?
3、岩石の母:前編
4、岩石の母:後編
5、缶につめられた小さな青春
6、ああ夜店
7、わたしはサ・カ・ナ
8、哀愁の幼年期・サクラ
9、失われたモノを求めて:前編
10、失われたモノを求めて:3vs3
11、失われたモノを求めて:完結編
12、トLOVEル・レター:前編
13、トLOVEル・レター:後編
14、愛の行方
15、華麗なる落葉の舞い
16、愛は国境を越えて
17、恋人泥棒:前編
18、恋人泥棒:後編
19、愛がふれあうとき
20、青春ラグビー地獄
21、空を飛ぶ童女
22、魔境!戦慄の密林
23、密室!ケーキ屋敷の恐怖
24、シェイプアップ・羽根つき
25、芸道一筋いばら道
うる星らしい展開の話がてんこもり。ラブあり、青春あり、とたばたありの巻です。




第10巻
1、愛と闘魂のグローブ
2、蒼白き炎の怒り:前編
3、蒼白き炎の怒り:中編
4、蒼白き炎の怒り:後編
5、変身スプレー
6、ラムちゃん、ウシになる
7、水乃小路家の娘−その1
8、水乃小路家の娘−その2
9、水乃小路家の娘−その3
10、水乃小路家の娘−その4
11、月夜のキツネたち
12、竜之介式男女交際
13、遊び人金さん始末記
14、逆襲!三人組
15、悩み多き青春
16、豪華絢爛正義の味方
17、あな恐ろしや、ワラ人形
18、秘密の花園
19、勇気ある決闘:前編
20、勇気ある決闘:後編
21、テンちゃんの息子
22、飛鳥ふたたび−その1
23、飛鳥ふたたび−その2
24、飛鳥ふたたび−その3
25、必殺!ヤミナベ
水乃小路家の飛鳥が初登場。
ファンの方に根強い人気を誇る「ラムちゃん、ウシになる」は特に必見です。




第11巻
1、アイスクーラー・リラックス
2、ザ・障害物水泳大会:前編
3、ザ・障害物水泳大会:後編
4、合戦!面堂家花火大会
5、浜茶屋繁盛記
6、非道なる商売人
7、最後のデート
8、大脱走・大騒動
9、スケ番グループ色気大作戦
10、コタツにかけた愛
11、妻は面影の中に
12、夢で逢えたら:現実編
13、夢で逢えたら:大決戦
14、執念の形
15、嵐を呼ぶデート その1
16、嵐を呼ぶデート その2
17、嵐を呼ぶデート その3
18、嵐を呼ぶデート その4
19、嵐を呼ぶデート その5
20、オデンに秘めた恋
21、更け行く秋のイモの悲しさ
22、風邪ひかば
23、モチ争奪校長胸像杯
24、歳末は鐘鳴り
25、かむかむエブリボデェ
最終回に続く感動物語の「最後のデート」は、管理人のお勧めです。
ネタバレになってしまいすので、詳しい事はいえませんが、あたるとラムの最後の台詞は胸にズシンとくるものがあります。




第12巻
1、ハートブレイクCrossin:前編
2、ハートブレイクCrossin:後編
3、節分危機一豆
4、決闘!女VS.女:前編
5、決闘!女VS.女:中編
6、決闘!女VS.女:後編
7、大ビン小ビン
8、風邪見舞い
9、あやかしの面堂
10、妄想フーセンガム
11、宇宙からの侵略者
12、愛の使者どすえ
13、お祓三すくみ
14、キツネの嫁取り
15、強食惑星
16、かってな幸福、青い鳥
17、母の心、子の心
18、飛んでけ肩こり
19、スケ番三人娘、動物作戦
20、活魚つかみどり
21、十年目の果実
22、はんぎゃ摘み
23、水着ラプソディー
24、反省座禅会
25、星に願いを
26、口づけ 速達小包
私的なお勧めは、「大ビン小ビン」
私がが一番初めに読んだのがこの作品です〜。




第13巻
1、兄弟★愛の戦い:前編
2、兄弟★愛の戦い:後編
3、怒りのプール
4、つるつるソープ
5、浜茶屋の夏
6、風鈴樹の音色
7、涙の家庭訪問
8、妖精のパラソル
9、電飾の魔境=その1=
10、電飾の魔境=その2=
11、電飾の魔境=その3=
12、電飾の魔境=その4=
13、写真の中の女
14、マジカルハット
15、情熱の赤い靴
16、プリマの星をつかめ
17、箱宇宙に秘められた過去
18、電気仕掛けの御庭番:前編
19、電気仕掛けの御庭番:後編
20、校長殴打事件
21、七面鳥逃げた
22、おまえのひみつをしっている
23、おとなの恋の物語:前編
24、おとなの恋の物語:後編
25、饅頭こわい
家庭訪問に命をかける「涙の家庭訪問」や、慎吾にさらわれた(?)ラムを助けにいく、「電飾の魔境」など
見所たくさんです。




第14巻
1、怒りの空中戦
2、カマクラ伝説
3、霊魂とデート
4、極彩のペアルック
5、別世界への招待
6、ダーリンの本音
7、愛の脳天逆落とし:前編
8、愛の脳天逆落とし:後編
9、花より桜もち
10、モグラの嫁とり
11、呪われたタマゴ
12、想い出は時限爆弾
13、極めよ、貧乏道
14、失われた記憶
15、扉を開けて
16、愛と哀しみの果て
17、明日なき暴走
18、夢の扉
19、明日へもういっちょ
20、タコを呼ぶ笛
21、飛べ、愛の伝書鳩
22、潔癖の要塞:前編
23、潔癖の要塞:中編
24、潔癖の要塞:後編
25、渚のフィアンセ:前編
26、渚のフィアンセ:後ろ編
「扉を開けて」はメインキャラの様々な未来を描くパラレルワールドがみられます。 「渚のフィアンセ」もお勧めです。



第15巻
1、朝顔、怒りの逆襲
2、怒れ、シャーベット
3、馬と令嬢
4、愛と勇気の花一輪:前編
5、愛と勇気の花一輪:中編
6、愛と勇気の花一輪:後編
7、一夜の攻防戦:前編
8、一夜の攻防戦:後編
9、乙女バシカの恐怖
10、ヤギさんとチーズ
11、月に吠える
12、ハートをつかめ
13、秘湯を求めて
14、ボーイミーツガールACT.1
まっくろけ
15、ボーイミーツガールACT.2
 嫁に来ないか
16、ボーイミーツガールACT.3
 別れの朝
17、ボーイミーツガールACT.4
 ハートのIgnition
18、ボーイミーツガールACT.5
 再会のラビリンス
19、ボーイミーツガールACT.6
 結婚するって本当ですか
20、ボーイミーツガールACT.7
 ねじれたハートで
21、ボーイミーツガールACT.8
 こまっちゃうな
22、ボーイミーツガールACT.9
 どうにもとまらない
23、ボーイミーツガールACT.10
 ないものねだりのI Want You
24、ボーイミーツガールACT.11 Fin
うる星やつらの感動的最終話「ボーイミーツガール」が収録されています
これなしに、「うる星やつら」は語れません。最終回に相応しい感動的な話です。


戻る