×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

◆◇トップへ
架空請求メールに気をつけよう

   
どうした、テン?顔色が悪そうじゃが?
   
はっ!いや、何でもないんや・・・
   
おぬしが自信無さげに言う時は何か隠しているにちがいのお。
どれ、わしでよければ相談してみろ。

   
うっ・・・実は、こんなメールが来たんや〜〜〜っ!
↓↓↓↓(こんなメール例)

---------------------------------------------------------------------------------------------
件名:料金の未払いについて
---------------------------------------
内容:貴方様がご利用になられた当社が運営するアダルトサイトサイトの利用料が未納となっています。
未納料金は下記のとおりになっていますので、○月△日までに下記口座までに御入金して頂くよう
お願い申し上げます。
合計お支払い額:○万円□千円
振り込み口座:○×銀行○○支店
口座番号************
口座名義:○○○○

速やかに御入金して頂かない場合は、私共から各地域の債権代行関連業者が最終的に
集金専門担当員をご自宅や職場に訪問させて頂きます。
その際には、合計支払い額の○倍の料金を請求させていただく場合があるのでお忘れなく
必ず御入金して下さい。

--------------------------------------------------------------------------------------------



     うっうう・・・こんな事がラムちゃんやお母さんにばれた大変や!!
   
テンは、これに覚えがあるのか?
   
わいは、純粋なギンギドラマンのファンや。こんな怪しいサイトに行った覚えはないけど・・・・
   
ま、心当たりが無いなら、そのメールを無視して削除して良いだろう。
   
えっ!!そんな事していいんか?払わないと○倍払わなければならんのや!
   
ふふ、こういったメールを架空請求メールといって、何の請求の必要のない人にまで、思わず
お金を払わせるメールなのじゃ。
テンにその心あたりが無ければ、100%支払う義務は無いのじゃ。
   
でも、これが本当だったら大変やないか!今すぐに銀行に行ってくるわ!
   
まぁまぁ、落ち着くのじゃ。この架空請求メールのトリックとやらを解説するとしよう。

1、利用していないのであれば支払う必要はない
請求の内容にもよるが、利用していないのあれば、支払う必要はなかろう。
また、このような請求自体が場合によっては、テンのように
「犯罪になるかもしれないっと思い巻き込まれないように振りこんでしまおう」
っという人がいるかもしれないが、そのような行為を行ったら、債務を認めてしまうことになり
それに付け込んで、またさらに金を要求してきたりする恐れがあるのじゃ。
その場合救済を受けるのが困難になってしまうケースが多いので絶対に振りこまない事じゃ。



2、記載されている連絡先に不用意に連絡しない
電子メールや郵便に「至急ご連絡下さい」「問い合わせはこちら」
っとあっても、不用意に連絡しない事じゃ。



3、氏名や住所といった個人情報を不用意に教えない
これは、重要な事じゃ。たとえ、架空請求メールや電話で尋ねられたとしても、
不用意に教えない事じゃ。
4、悪質な場合は、警察などに相談すること
脅迫まがいの請求だったり、常識的に考えて迷惑な時間帯(深夜、早朝)に何度も電話がかかってきた
場合は恐喝罪などに該当することもあるので、その場合は、警察などに相談することが大切じゃ。



     わいは、特に心当たりがないから、絶対大丈夫だと思うわ。サクラ姉ちゃんありがとう!
思わず振りこんでしまうとこだったわ。


     このようなメールには思わず振りこませてしまう思わぬトリックがあるのじゃ。
例えば、「○月△日までに」「口座番号*******」「口座名義」
等いったリアルな事が書いてあるので、思わず本当だと思ってしまうのじゃ。
また、「速やかに御入金して頂かない場合は・・・・」
は、とにかくテンのような人を急がせて振りこませてしまう最高のテクニックじゃ。
考える時間を与えず、パニックに陥れる効果があるのじゃ。
とにかく心あたりが無ければ払う必要はないのじゃ。



   
ほんま、サクラ姉ちゃんありがとう!これからは、気をつけるわ!
   
うむ、くれぐれも注意する事じゃぞ。
   




   
ジーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(何かを訴える視線)
   
なんじゃ、諸星。お主いたのか?
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
まさか、お主心当たりがあるのか?
   
あ、あっ、あるわけないだろ・・・・(声小さい+自信なさげ)
   
ふっ。見え透いた嘘を言いおって。
   
   ダーリン!!!うちがいながらそんなサイトにいったのけ!!!(怒)
   
   バカ言うな。いくわけないだろうがー!(声凄く小さい+超自信なさげ+冷や冷や度100%+汗びっしょり+後悔度200%+危機感300%)    
ふっ。諸星のように「もしかしたら利用したかもしれない」っという人のためにレクチャーをするとしよう。





1、有料アダルトサイト利用料は、サービス法に定める特定 金銭債務権には該当しないので、債務管理回収業者は回収できない。
「債務管理回収業に関する特別惜置法」に基づいて債務管理回収業者が回収を行うことは
「特別金銭債務権」に限られており、有料アダルトサイト、出会い系の利用料は「特別金銭債務権」
に該当しないので、業者が回収する事はできないのじゃ。



2、利用明細など請求の根拠をその場で問いただし、これらが示されない 場合には、支払いに応じない事
携帯電話などで請求をうけた場合として「もしかしたら利用したかもしれない」
という場合であっても、請求者が本当の権利者であるかどうかを確かめるのじゃ。
請求する者は、料金の支払いをする以上、その根拠となるものは、債務者に示す必要があるのじゃ。



3、業者は、携帯電話の番号や住所や氏名などといった個人情報を 電話会社などを通して調べる事はできない
「ご連絡下さい」っというのは、業者が消費者に電話連絡させる手段であり、
不用意に連絡をしない事が大切じゃ。



4、「超重要」単にアクセスしただけでは、 契約が成立することはまずありえない。
契約は一方の申し込みを相手が承諾して初めて成立するのじゃ。アクセスしただけでは、
契約は成立しないっとうことじゃ。

注、ただし、ダイヤルQ2等は、例外です。ダイヤルQ2で長時間利用すると短時間に高額な金取られて
経済的に大変です!!!



5、第三者がパソコンで有料アダルトも利用したとしても、 端末所持者に支払いの義務はない
例で言えば、テンのパソコンであたるが有料サイトを利用したとしても、テンに支払う
義務はないっということじゃ。


   以上が挙げられるが、大抵アダルトサイトにいったとしても、特別な契約をするだとか、
買い物をするだとか、ダイヤルQ2を使うとかしなければ、余程の事が無い限り、
支払いは命じられないはずじゃが・・・・・


   
   そうか、それさえしなければ、安心♪安心♪    
   うちの目が黒いうちは、そんなことさせないちゃっ!!!!!!!!!!(怒)
   
   うぎゃーーーーー!!!(感電度250%+電撃度200%+反省度5%?)
   

   
一番大切なのは、そういった危ない(怪しいサイト)に不用意にいかないことじゃ。
といっても、テンのように「一度も行ったことがない」と言い張れる男性ユーザーは
限りなく0に近いから無理もないが、男性ユーザーの弱みに付け込んでくる悪質な業者がいることは
確かじゃ。くれぐれも、注意する事じゃ。



   

   
   
(完)






管理人から一言
今回は身近な架空請求メールをテーマに作りました。
友人はこのようなメールが来てしばらくの間、恐怖を味わっていました(業者来るかも・・・)
このように架空請求メールは、受け取った側に精神的に苦痛をあたえかねることもあります。
このようなメールがきたら、利用の覚えがなければ無視することが大切です。
オレオレ詐欺の被害額が億単位突破ですから、最近詐欺系犯罪が流行っています。
実に物騒な世の中です。きっとこれらの架空請求メールやオレオレ詐欺もかたちを変えてくるでしょう。
その時被害に遭わないには「冷静」になって対処しましょう♪もう、それしかないです。

今回は1ページにズラズラ会話式に作りました。「あたる」や「ラムちゃん」もちょっぴり
顔出してきましたが(笑)
これから、新キャラでてくるかな・・・


※これはあくまで管理人の作ったお話で高橋留美子先生とは全く関係はないのであしからず(^^ヾ


戻る