×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

うる星やつら めぞん一刻

OVA版 うる星やつら 概要


■OVAって何?
オリジナル・ビデオ・アニメーションの略
劇場公開やTV放送ではなく、ソフト販売を一次使用とするリリース形式のことである。

うる星やつらのアニメは29巻までしかアニメ化されていないので、
それ以降の巻の話がアニメ化されていない、または、オリジナル話や
それ以前にあった巻の話でアニメ化されなかったのをアニメ化してリリースした。

特にうる星やつらの後半には面白い話、良い話、泣ける話が目白押しなので
OVAはファンならチェックしておきたい品である。





■OVAの紹介



うる星やつら 了子の9月のお茶会 (1985秋) 

うる星やつら アイム THE 終ちゃん







「了子の9月のお茶会」は第3回うる星やつらファン大会で上映、
「アイム・ザ・終ちゃん」はKACオープニングツアーで上映されたもの
この後ファン同士のオフ会は「お茶会」という呼称で定着した。 
オープニング曲は「Sweet Dream」、エンディング曲は「ロマンスが痛い」。歌は2曲共に成清加奈子。 










うる星やつら 夢の仕掛人、因幡くん登場! ラムの未来はどうなるっちゃ!? 





完結編と同じスタッフで製作された。原作に基づいた作品。
オープニング曲は 「モノトーンの夏」(歌:松永夏代子)、
エンディング曲は「SORRY」(歌:成清加奈子)。 
アニメでは登場しなかった因幡君が活躍する話。
ほとんど原作をベースに作り上げられています。
未来を創造していくので、今後のうる星やつらの世界が気になる人は要チェック










DVDうる星やつら OVAカルテット その1

「月にほえる」
「怒れ!シャーベット!」
「渚のフィアンセ」
「電気仕掛けのお庭番」


以上の4作品が収録されている。
主題歌は「うる星やつらSTARS ON」(歌:さ・と・み)。
「月にほえる」はあたる×ラム要素が多いので、ファンからの人気も高い。









DVDうる星やつら OVAカルテット その2




「ヤギさんとチーズ」
「ハートをつかめ」
「乙女ばしかの恐怖」
「霊魂とデート」

の全4話収録。
一話目は「ロックザプラネット」
二話目は「ラムのラブソング」
三話目は「パジャマじゃまだ」
四話目は「殿方ごめんあそばせ」
エンディングは二番目以降「宇宙は大ヘンだ」
原作でも人気がある作品が目白押しになっているのでオススメ。








It;s a Rumic World うる星やつら~ザ・障害物水泳大会




■管理人のレビュー
(リンク→) It;s a Rumic World うる星やつら~ザ・障害物水泳大会


「週刊少年サンデー」創刊50周年記念として全国各地で開催中の「高橋留美子展」のために2008年に制作された。
『うる星やつら』『らんま1/2』『犬夜叉』のオリジナルアニメ3タイトルが、単巻にて発売されたもの。
話は「風鈴樹」と「障害物水泳大会」が混ざっています。
原作を再現しているので「メガネ」は出ていません。
そしてアニメーションが今風になっているのもポイントでしょうか。賛否激しいけどw
あたるが携帯電話持っていたりと色々新鮮味があって良いです。













うる星やつら&めぞん一刻憩いの場へ戻る